トレーナー探し


パーソナルトレーナーはプライベートジムであることが一般的であすが、最近では大きなスポーツクラブであればパーソナルトレーナーがいることが多いようです。前項で示したようにパーソナルトレーナーは家庭教師と同じであるため、その選び方もまったく同じであり、非常に大きな欠点があります。それは「相性」です。相性の悪い家庭教師を選ぶと勉強に身が入らないどころか、その教科さえ嫌いになってしまいます。

パーソナルトレーナーもマンツーマンで指導するがゆえに、相性が悪いと結果どころか辞めたくなって当然なのです。熱血指導を親身になって叱咤激励してくれると思う人もいれば、暑苦しい、鬱陶しい、怖いと思う人もいます。これが逆に冷静な指導だとしても人によっては同様のことが起きるのです。これは良い悪いではなく、相性以外に他なりません。そのため無料カウンセリングなどを利用し、相性を確認しておくことをお勧めします。

相性の良いトレーナーを探すことができれば、単純に効率の良いトレーニングが行えるだけではありません。トレーニングは負荷をかけて行うものですから、辛いものがありますし、辛くなくては効果のあるトレーニングにはなりません。同じ量のトレーニングを行うにも、相性の良い人が相手ですと気力が違います。嫌々やっては長続きしないのは当然ですし、普通の相手ですと自分の気力だけが頼りです。ですが相性の良いトレーナーですと、素直に言葉を受け取ることができ、やる気がでてくるのです。

参照サイト・・・スポーツクラブ利用_MEGALOS
マンツーマンでパーソナルトレーナーがサポートしてもらえます。

理論的には失敗はない

パーソナルトレーニングはパーソナルトレーナーが、マンツーマンで指導を行い、食事の管理も行ってくれます。最初の項で示したように、自分に合わせた方法ですので続けていれば必ず効果があらわれるのです。筋トレを行う。しかしそれでも失敗したり、なかなか結果が現れない人も存在します。体質や筋肉がつきにくい(脂肪から変換)人もいるのですが、そのほとんどは食事面での失敗であることが多いのです。

スポーツクラブに行くときは、トレーナーの指示に従って動くのですが、家に帰るとその指示を守っていない人が多いというのは否めない事実です。仕事をしている人、特に一人暮らしをしている人は食生活が不規則になりがちです。自炊をすることが難しく、外食で済ませたり、仕事や友人との付き合いなどもあり指示された食事ができないということは多々あります。

ですがそれは毎日ではありません。たとえ付合いが続いたとしても、1週間以上連続で続くということはありません。社会人ですので仕方のないこともあります。ですがそれに甘えてしまうと付合い以外の日であっても、自分に負けてしまう日が増えてしまい、せっかく作ってもらったメニューが無駄になってしまうのです。パーソナルトレーニングは必ず結果がでる。そう信じることにより、自分に甘えることなく続けることができるのです。